リボ払いでたまった25万を返済していくブログ

アラサー会社員のぼちぼち返済日記。ごった煮なよろずブログを化した。

Top Page › 日常 › ビューティフル感想
2020-11-23 (Mon) 01:58

ビューティフル感想

見てきました。


20201123005444103.jpg
暗くね??(笑)

ジュークボックスミュージカルってその人物を知らないとなかなかハマれないかな~?と思っていたのですが、ストーリーが非常に女性が好きそうな感じ(昼ドラ系)ですし、女性の一代記を見るのは好き(エリザとかレディベスもこれ)なので面白かったです。

追記で詳しく書きますが劇場自体もすごく盛り上がってたので雰囲気も楽しかったです。

キャロルキングは水樹奈々さんでした👏👏
202011230053337ce.jpg



ネタバレ感想です。ご注意ください。
↓↓↓

水樹奈々さんご結婚ご懐妊おめでとうございます!!

劇中で「私、妊娠したの!」っていうところはナチュラルに「あ、ですよね!」ってなりました。
偶然にも私生活と劇が被るという奇跡👏👏👏
お衣装で隠していましたが、お腹ももうかなり大きかったです。

キャロルキングを世代的に知らなかったのですがロコモーション程度ならわかりますし、キャロルキングってこんなにたくさんのヒットを飛ばした優秀な作曲家だったのだな~と思うと同時に私生活は順風満帆とは行かず、家庭にはなかなか恵まれない可哀相な女性って感じでした。
キャロルキングは素朴で飾らないタイプだけど音楽の才能あふれる素敵な女性。
すごく家庭向きなキャラクターに見えるのですが、壊滅的に男運がないっぽいです。
キャロルの純朴さに次第に泥臭さを覚えて、ジェリー・ゴフィン(伊礼さん)は浮気三昧って感じでした。
ジェリー最低だろ。。

何が最低かって、浮気してること公言するんですよ??妻(キャロル)に。
せめて隠せよ、そこは。
開き直って浮気をする人間が一番嫌いです。

劇中では1回目の結婚から離婚までしか描かれてないんですが、リアルですと4回の結婚を経験。
惚れっぽんだろうな~。。きっと。。

俗に言う脇カプとしてバリー・マン(中川晃教さん)とシンシア・ワイル(ソニンさん)とが出てくるのですがこの二人の方が私は好きです!
中川さんがコミカルな役をやっているのを初めて見ました!
元々ヴォルフとかでウケた人ですから快活な役が合ってると思いますが、私はシリアスな役しか見たことなくて。
バリーはそんなに歌う役じゃないからあの中川晃教さんがやる役にしてはすっごいもったいないんですけど、役としては凄く合ってた。
後半ではバリーがなんか言うたびにみんなウケてました(笑)(笑)
これはソニンさんにも言えることでそんなに歌う役じゃないからすっごいもったいない!!
ソニンさんの歌ももっと聞きたかったな。

脇を固める役者がみんな歌うまですが、あくまで裏方という役柄(作曲家・作詞家)のせいかガッツリと歌うというのがキャロル以外にあまりないのが残念なところ。
本当に中川晃教さんがもっと歌うの聞きたかった!!( ;∀;)
なんともったいない(二回目)

お話としては実際にあったとこを描いているのでストーリーに破綻もなく、最後はカーネギーホールで歌うキャロルで幕。
最期ジェリーが楽屋に来て君はもっと遠くへ行けると言った時は泣きました。
最期には和解できたようです。

60年代の衣装って女性は可愛らしく、男性はかっこよくて好きです!
本当にお人形が着るみたいなポップなデザイン。


面白かったのが前の席の70代くらいのおじいちゃんが多分キャロルキングがガチで好きな方だと思うんですけど。
はけた後にまた出てきて、会場のみんなで歌うときにめちゃくちゃノリノリで、それが印象的でした!
ヽ(´∀`)ノ ←マジでこんな感じでノリノリで。
なんか可愛かったです( ´艸`)
スポンサーサイト



☆女性向け☆ちょっとエッチな商品特集(アニメイト)
【BL】禁断の男子同士の恋愛~原作ボーイズラブコミックやBLCDを楽しむ~
【TL】ちょっとHな大人の恋愛~シチュエーションCDやティーンズラブ~
【警告】オタク以外は絶対クリック禁止
【婚活女性必見】"私"を待っている人に会いにいく
【転職】第二新卒・20代フリーター【就職を成功させたい】
お金でお困りのあなた必見 👉今すぐクリック👈

最終更新日 : 2020-11-23

Comments







非公開コメント